ぶくまる – 書店員おすすめの漫画・本を紹介!

書店員が選んだ「本当に面白い漫画・本」をご紹介!

【飯テロ注意】絶対に空腹になるオススメのラーメン漫画9選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人の国民食・ラーメンをテーマにしたおすすめ漫画を9作ご紹介。『ラーメン大好き小泉さん』をはじめとした新作漫画から、『ラーメン発見伝』など定番のグルメ作品まで、幅広くピックアップしました。空腹の方やダイエット中の方……覚悟はいいですか?

また、リンク先の電子書籍ストアBookLive!では、新規入会者限定の50%OFFクーポンを差し上げています。気になった方はご利用ください。

厳選!新作ラーメン漫画5作品

『ラーメン大好き小泉さん』

『ラーメン大好き小泉さん』

『ラーメン大好き小泉さん』 1~6巻 鳴見なる / 竹書房

美少女の豪快なラーメン愛が炸裂!

元ももいろクローバー・早見あかりさん主演でドラマ化もされたヒット作。ボーイッシュな女子高生・大澤悠(ゆう)は、「ラーメン二郎 三田本店」でミステリアスでクールな転校生・小泉さんを見かけます。ほっそりと儚げで美しい小泉さんが行列に並ぶ姿に興味を引かれた悠は、なりゆきで「ぶたダブルラーメン」を注文。それが、想像を絶する山のごときラーメンとは知らずに–––。

ふと横を見ると、長い髪を凛々しく結び、豪快にラーメンを喰らう小泉さんの姿が。太い麺をずるずるっと啜り、器からはみ出るほどの“豚”を頬張り、どんぶりをつかんでスープをゴクゴク。そして……「はーーーーー」と、とろけるような満面の笑顔! そう、清楚な美少女×がっつりラーメンのギャップを堪能するのが、今作の正しい楽しみ方なのです(断言)。

登場するのは「天下一品」の「ラーメン(こってり)」、「蒙古タンメン中本」の「北極ラーメン」に「北極スペシャル」といった有名店のものから、熊本ラーメン、冷やしラーメン、トマトラーメン、テキーララーメン(!)にミドリムシラーメン(!!)、アレンジしたインスタントラーメンまでさまざま。さすが新作ラーメン漫画なだけあって、定番から話題のお店までバランスよく取り上げられています。それ以外にも、カラオケやサービスエリア、ファミレス、ホテルのものまで、ありとあらゆるラーメンが登場。具体的な店名は出ていませんが、豊富なカラーページやリアルな描写で、ラーメン好きにはわかってしまう演出になっています。

悠が小泉さんを追いかける、百合チックな展開も人気の理由。ドライな小泉さんにまったく相手にされない悠の健気さを楽しむのも一興でしょう。ほかにも、悠の友人でツンデレ妹系の美沙や、真面目で優等生な潤など、キャラクターはそれぞれ魅力的。中でも、キュートな美沙が「鬼金棒」の“カラシビ”にハマる回は必見です。美沙のような辛いもの好きかつカラシビ未体験の方はぜひ読んで、食べに行って、そしてあの快感を追体験してください……。さて、これを読んでいるあなたも、そろそろラーメンが食べたくなってきたのでは? 「でもカロリーが気になる……」なんて人に、小泉さんから一言。

「ラーメンは 食べたい時が一番の食べ時です 深夜だろうと関係ありません」
「難しいことは一切考えず ただ舌で感じればいいんです」

……はい! 小泉さん!

『ラーメン大好き小泉さん』を試し読みする

『闇金ウシジマくん外伝 らーめん滑皮さん』

『闇金ウシジマくん外伝 らーめん滑皮さん』

『闇金ウシジマくん外伝 らーめん滑皮さん』 1~2巻 真鍋昌平・山崎童々 / 小学館

最凶最悪のヤクザ・滑皮が猛々しく喰らう!

来年で連載15年を迎える『闇金ウシジマくん』(小学館)は、山田孝之さん主演のドラマや映画でも知られる人気シリーズ。超暴利闇金融会社・カウカウファイナンスを営む丑嶋の日常と裏社会の闇を描く作品から、まさかのグルメスピンオフが登場です。

今作の主役は、作中でも“ヤバイ”部類に入る滑皮(なめりかわ)秀信。カウカウファイナンスのバックにつくヤクザの組長で、敵対する人間の頭をバットでフルスイングできちゃう最凶の御仁です。そんな滑皮が、豪快を通り越して凶暴にラーメンをかっ喰らう! 原作ファンなら知っての通り、滑皮の食事シーンはお世辞にも綺麗とは言えません。どんぶりに顔を埋め、盛大な音を立てて麺を啜り、汁やら具やらを撒き散らし、ひたすら貪欲に目の前のラーメンを食べ尽くす……。しかし、そんな滑皮の姿に、なぜか食欲を覚えるのもまた事実なのです。

シリーズに出てくるサブキャラも続々登場。特に「ヤクザくん」編などで活躍した情報屋・戌亥(いぬい)は、滑皮に振り回されながらもともにラーメン屋を巡ります。戌亥が一人でラーメン屋に入るシーンでは、まるで『孤独のグルメ』のようなナレーションがユニーク。丑嶋のブレーンを務めるほど頭がきれるためか、なかなか食レポの才能が感じられます。

ほかにも滑皮と関わりのあるヤクザの熊倉義道や、元暴走族の愛沢浩司などもラーメンを絡めつつ登場します。もちろん血や暴力といった、ウシジマくんシリーズならではのダークなストーリーは絶好調。特に愛沢はラーメン屋(!)として滑皮と出会ってしまったがために、大変な事態に……! 貴重な滑皮の料理シーンも見られる、ウシジマくんファンなら必読のシリーズです。

『闇金ウシジマくん外伝 らーめん滑皮さん』を試し読みする

『ぶかつ麺!ジロリアンはじめました』

『ぶかつ麺!ジロリアンはじめました』

完結『ぶかつ麺!ジロリアンはじめました』 全3巻 ボブ吉村・吉田健二 / 集英社

全てのジロリアンに捧ぐ二郎系ラーメンのバイブル

豚骨ベース&醤油ダレのスープに大量のぶっとい麺、チャーシューの域を超えた厚さの“豚”、天高くそびえ立つ野菜、万人を惹きつける強烈なニンニクの香り……。「ラーメン二郎 三田本店」に端を発する“二郎系ラーメン”は、「世界で食べるべき50の料理」に選ばれたこともある人気ラーメン。そんな二郎系ラーメンに特化した本書は、二郎系をこよなく愛する男たち(ジロリアン)&女性たち(ジロリエンヌ)の挑戦の記録です。

いわゆる“正統”の「ラーメン二郎」の店舗のほか、世田谷の「ラーメン陸」、神保町の「用心棒」、神谷の「ラーメン富士丸」といった“亜流”“インスパイア系”まで網羅。関東のお店を中心に、各地のがっつり麺が取り上げられます。どの店もそびえ立つような大盛りは共通ですが、実はそれぞれ味付けや麺、豚、トッピングまで細かなこだわりの差が。豪快なイメージの裏側に隠された奥深さと美学を感じます。東大宮の「ジャンクガレッジ」に代表されるようなまぜそばや、油そばが多めに取り上げられているのも特徴的。読んでいるだけでお腹いっぱいになりそうです!

二郎系といえば、“ロット”や注文時の“コール”など独自のルールを持っており、入りづらい……という人もいるでしょう。本書では実在の店舗が登場する話以外にも、フードジャーナリスト・はんつ遠藤さんによる講義、原作のボブ・ヨシムラによる二郎ウンチクが盛り込まれており、二郎ビギナーにも優しい内容。一度は“ニンニクヤサイマシマシカラメ”なんて言ってみたい……、そんなあなたを優しくジロリアンの道に導いてくれますよ。

『ぶかつ麺!ジロリアンはじめました』を試し読みする

『ラーメン王子』

『ラーメン王子』

『ラーメン王子』 1~2巻 阿部潤・大崎裕史 / KADOKAWA / 角川書店

美味しさを顔芸で表現!? 初心者にも優しいラーメンガイド

“王子様のようにいい男”と呼ばれるイケメン・成宮禎王が、各地のラーメンを食べまくる作品。……と聞くと普通ですが、ポイントは主人公のキャラクター。成宮は10年間無人島で生活しており、唯一手元にあった『ラーメン大事典』を読みふけっていたという変わった過去の持ち主で、知識は豊富ですが、実際にラーメン屋を訪れた経験はありません。そのため、「ラーメン二郎 目黒店」でトッピングのコールに戸惑ったり、高田馬場の「べんてん」で並ぶ位置がわからなかったり……と、初心者“あるある”が盛りだくさん。つまりこの漫画を読めば、どんなラーメン屋でも行けるようになる可能性があるのです。

そして、なんといっても特徴的なのは食事シーン。「うまラッ!!」という謎の決め台詞とともに、勢いよく麺をすする成宮の表情たるや! 本当にイケメン設定は必要だったのか?と疑問が湧くほどの顔芸が炸裂します。

そのくせ

「このラーメンは豊穣の海だ」

なんて詩的な食レポをかましてくるのです。表現がユニークかつ的確なので、思わずマネしたくなるかも?

また、登場するラーメンはすべて実在する上に、阿部潤先生の高い画力によって本物そっくりに描写されています。これ、モノクロでもわかる、めっちゃ美味しいやつやん……。「斑鳩」の「らー麺」や「チーズガーリック油そば」、「麺屋武蔵」の「あじ玉らー麺」、九条ネギ×鶏白湯の組み合わせが素晴らしい京都の「天天有」に、大阪・高井田系の「中華そば住吉」&「光洋軒」など、各地の名店がしっかりと紹介されています。

株式会社ラーメンデータバンクの大崎裕史さんが監修に入っており、ラーメンビギナーもマニアも納得の名店揃い。巻末には登場した店舗のリストもまとめて掲載してあり、運命のラーメン屋さんに出会いたければ必携です。さぁ、みなさんご一緒に“うまラッ” !!

『ラーメン王子』を試し読みする

『君はラーメン屋で恋をする』

『君はラーメン屋で恋をする』

『君はラーメン屋で恋をする』  1巻~ 茉崎ミユキ / KADOKAWA / メディアファクトリー

オイシイ食べ物×オイシイ青春時代で満足感マシマシ!

『ラーメン大好き小泉さん』が好きな方は、女の子が気持ちよくラーメンどんぶりを空にするこちらの作品もチェックを。ラーメンをテーマにしながら4人の女子高生の恋を描く、いろんな意味でオイシイ漫画です。

例えばラーメンオタクのすみれは、彼氏の一平と花火大会デート……のはずが、なぜかいつも通りのラーメン屋さんに。また、教師・信濃路に片思いしている青葉は、着替えを覗かれたツケを“つけ”麺で払ってもらいます。クール美人な百合子とラーメン屋の息子・日高との友達以上恋人未満の甘酸っぱい恋には、辛めの担々麺で刺激をプラス。純朴な陽菜と不良の先輩との距離は、インスタントラーメンを使ったじゃがバタみそラーメンや冷やし中華で縮まっていきます。

人気シリーズをコミカライズした『数学ガール ゲーデルの不完全性定理』(メディアファクトリー)などで知られる茉崎先生により、タイプの違う4人の女の子たちが繊細かつキュートに描かれます。かわいい女の子が髪をくくってラーメンに没頭する姿……ヒロインの隣にいる男子ならずとも胸キュンです!それぞれ関係性の異なる男女の間に絶妙に絡むラーメンは、一体どんな味がするのでしょう。グルメ漫画も恋愛漫画も読みたい欲しがりさんにおすすめです。

『君はラーメン屋で恋をする』を試し読みする

抜群の安定感! 定番ラーメン漫画4作品

『ラーメン発見伝』

『ラーメン発見伝』

完結『ラーメン発見伝』  全26巻 河合単・久部緑郎 / 小学館

グータラ社員が秘めた熱い想いとは?

レポ漫画が多いラーメン漫画界の中で、ひときわ人気のストーリー漫画がこの作品です。主人公の藤本浩平は、遅刻やサボりは当たり前、そのくせ絶対に残業をしないダメダメ商社マン。しかし、それには理由が……。実はラーメンが大好きで、自分の店を持つために夜はラーメンの屋台を出していたのです。そんな藤本と、彼の秘密を知る社内一のラーメンフリーク・佐倉祥子が、理想のラーメンを求めながらさまざまな難題を解決していきます。

基本的にストーリーは1話完結。味に悩む店主を導いたり、会社の「自然食レストラン」プロジェクトに奔走したりと、多様な物語が収録されています。また、読み進めるほどにラーメンバトルが増え、エキサイティングな展開に。特に人気店「らあめん清流房」の店主・芹沢達也とは、塩ラーメンで勝負するなど火花を散らすこともしばしば。さながら熱血版「美味しんぼ」とも言える作品です。

“ラーメン王”石神秀幸さんの協力により、登場するラーメンはどれもこだわりを持って創作されており、実在しないのが惜しまれるほど。果たして藤本はどんなラーメンを作るのか? 続編の『らーめん才遊記』(小学館)まで必読です。

『ラーメン発見伝』を試し読みする

『一杯の魂‐ラーメン人物伝‐』

『一杯の魂‐ラーメン人物伝‐』

完結『一杯の魂‐ラーメン人物伝‐』 全3巻 本庄敬・武内伸 / グループ・ゼロ

ラーメンがおいしいのは、そこにドラマがあるからだ。

Wスープで天下を取った「麺屋武蔵」のキーワードは“秋刀魚の煮干し” !?  ピュアすぎる塩ラーメンの「ぜんや」が1日100食しか作らない理由は?  “スープの天才” 「中村屋」の中村栄利が、独特の湯切り“天空落とし”を考案した背景は? などなど、ご当地ラーメンならぬ“ご当人ラーメン”にスポットを当てた本作は、ラーメン版“プロジェクトX”ともいえるノンフィクション。
実在のラーメン屋の店主や創業者を取り上げ、一杯のラーメンに込められた熱い思いを辿ります。どの話にもラーメンへの熱い愛とプライドを持った職人が出てきて、一話一話がずしりと響きます。

登場する人たちは、ラーメン文化を発展させ、ラーメンブームを支えたレジェンドばかり。戦後の時代で自分の中華そばを貫いたのは、荻窪「春木屋」の今村五男さん。高山に“飛騨中華”を広めたのは「まさごそば」の坂口時宗さん。また、「柳麺 ちゃぶ屋」の森住康二さん、池袋「大勝軒」の山岸一雄さんや、北海道「純蓮(すみれ)」の村中明子さんといった、名だたる人気店の店主も登場しています。

これだけの豪華なラインナップを可能にしたのは、日本ラーメン協会で副理事長を務めた経験を持つ原作者・武内伸さんの力。「支那そばや」の“ラーメンの鬼”佐野実さんが、武内さんの5000杯目となる記念のラーメンを作ったエピソードは、涙無くしては読めません。それどころか思い出しただけで目頭が熱くなる……! ラーメンを愛するすべての人に読んでほしい、入魂の漫画です!

『一杯の魂‐ラーメン人物伝‐』を試し読みする

『美味しんぼ ラーメン戦争』

『美味しんぼ ラーメン戦争』

『美味しんぼ ラーメン戦争』 1~2巻 雁屋哲・花咲アキラ / 小学館

ラーメンは地球を救う! 圧巻の知識量でラーメンの奥深さを思い知る

グータラでだらしないけれど、食事に関するずば抜けた知識とセンスを持つ山岡士郎が、「究極のメニュー」を追求する、グルメ漫画の傑作。シリーズの中から、ラーメンに関する3つのストーリーをまとめたのがこちらです。

タイトルの「ラーメン戦争」とは、大手ラーメンチェーンの「流星一番亭」に潰されかけている「中華そば 金銀軒」を、山岡の知恵で救おうとする戦い。流星一番亭に対抗するために、山岡たちは「ラーメン三銃士」の力を借りながら、スープ、麺、具それぞれの見直しを図ります。「7つの要素を持つダシをどう組み合わせるか?」「カン水の正体は何か?」「トッピングがどう味を引き立てるか?」……など、ラーメン作りを通して最高の一杯を追求する一同。日本人の異常なまでのラーメン愛やラーメンの歴史にまで考察が始まり、ラーメンとは改めて奥深い料理なのだと考えさせられます。

また、2巻には冷やし中華を取り上げたエピソードも収録。冷やし中華嫌いの山岡が、ライバルであり因縁の相手・海原雄山と張りあうために本当に美味しい冷やし中華を作ろうとします。国産、無添加の材料にこだわり抜いた山岡の冷やし中華やいかに? 海原が作った冷やし中華が登場するという点でも貴重なので、ぜひお見逃しなく!

『美味しんぼ ラーメン戦争』を試し読みする

『クッキングパパ ラーメン編』

クッキングパパ ラーメン編

『クッキングパパ ラーメン編』 全1巻 うえやまとち / 講談社

家で作れるレシピ満載! ラーメンライフを手軽にグレードアップ

料理漫画といえば、忘れてはならないのがこちら。顔と体はゴツイけれど、心優しく、料理の腕はピカイチ。そんな“クッキングパパ”こと荒岩一味(かずみ)を中心としたほのぼの漫画です。ラーメンに関わるエピソードをピックアップした今作には、このシリーズならではの“おうちラーメン”レシピが満載。

例えば博多に住む荒岩が、出張中の東京支社で作った「トンコツラーメン」。
チャーシューやトンコツスープを手作りしたラーメンが、博多を離れて働く社員の心まで温めます。また、魚ばかりの食事に飽き飽きしていた漁師の娘の笑顔は、しいたけと鯛で出汁をとった「鯛ラーメン」で復活。さらにはインスタントラーメンを活用した「パーコーメン」や「味噌ラーメン雑炊」、カップラーメンに野菜たっぷりのとろとろあんかけをかけてアレンジした「ラーアンメン」など、バラエティ豊かなラーメンが登場します。おうちラーメンの可能性を、こんなにも感じたことがかつてあったでしょうか……。

ポイントは、どのラーメンも全て家で作れるレシピになっていること。なんと自家製手打ち麺の作り方も載っています。たまには麺、スープ、具材まで全て手作りして、理想のラーメンを追求する1日があってもいいかもしれませんね。

『クッキングパパ ラーメン編』を試し読みする

最後に

ラーメンをこよなく愛する美少女やイケメン、ヤクザを主役にした物語から、実在のお店や職人にスポットを当てた名作まで、読むほどにお腹がすく9作はいかがだったでしょうか?

タレとダシの無限の組み合わせが楽しめるスープ、太さや形状、茹で時間でいくらでも表情を変える黄金色の麺、とろとろチャーシューやじゅんわり味玉など愛すべきトッピングの数々……。魅力あふれまくりの作中登場のラーメンの中から、理想の一杯を探してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こちらもおすすめ

迷ったらコレ!謎解きの快感満載なミステリー漫画11選
漫画で魅力を再発見! 素晴らしき古典の世界
“働いたら負け”憎めなくて面白い無職のニート漫画10選
子育てママとパパのための育児漫画9選【子育てあるある・爆笑・感動たっぷり】
【トラウマ注意!】恐怖のホラー漫画おすすめ17選
サイクリングからロードレースまで!魅惑の自転車漫画8選