ぶくまる – 書店員おすすめの漫画・本を紹介!

書店員が選んだ「本当に面白い漫画・本」をご紹介!

女性書店員厳選の胸キュン漫画11選【完結済のみ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

heart-beating-love-comic-00

少女漫画の中でも、特に恋愛漫画は無数にありすぎて、「どれを読んだらいいのか分からない」という方も多いのでは?

今回は、「学園もの」「オフィスもの」「ファンタジーもの」の設定別に、胸キュン必至の恋愛漫画の中から、完結している作品を厳選しました。秋の夜長に一気読みしていただきたい、おすすめ11作品をご紹介します。

学校で胸キュン!青春恋愛ストーリー4作

学校――それは青春の通過点。初恋や告白、ファーストキス、異性へのとまどい……そういうピュアなドキドキは、学生時代ならではのものでしょう。そんな爽やかさ、切なさを凝縮した4作品をご紹介します。

『アオハライド』もどかしくもすがすがしい、胸キュン青春漫画の王道!

アオハライド 1

完結『アオハライド』【全13巻】咲坂伊緒 / 集英社

主人公の吉岡双葉は、中1の時の初恋の彼が転校してしまい、3年後、高1になってからその彼・馬渕洸と再会します。当時、お互いに淡い想いを抱いていたというほのかな自覚から、再会を喜ぶ双葉だったのですが、彼は当時とはだいぶ変わってしまっていて……。惹かれては反発し、すれ違ってはまた近づく、素直になれない世代の恋愛ドラマが、クラスメイトや洸の兄である田中先生らを絡めて展開されます。

本作の魅力は、青春のみずみずしさ。女子に嫌われないようと、女友達に無理に合わせていた双葉に、洸はそれを「友達ごっこ」だと冷たく言い放ちます。ぶっきらぼうに突き離したかと思えば、不意に優しくしてくる洸の言動に振り回されながらも、彼から目をそらせない双葉。そんな初恋のときめきが、新鮮に描かれています。廊下でのすれ違いや委員会活動、合宿など、等身大の高校生活が舞台となっているので、かつて学生だった方は、当時を甘酸っぱく思い出せるはず。

また、流行語にもなった「壁ドン」をはじめ、肩トン、頭ぐりぐり、クールなセリフ、情熱的な迫りシーンなど、魅惑の胸キュンシチュエーションが盛りだくさん。爽やかにキュンキュンしたい方にとっては、必読の胸キュン漫画です。

本作は2014年にアニメ化され、ノベライズ作品『小説版 アオハライド』も発売されています。また、同年に実写映画化もされ、本田翼さんが双葉を、東出昌大さんが洸を演じました。さらに、咲坂伊緒先生のもう一つの代表作『ストロボ・エッジ』も、福士蒼汰さんと有村架純さんで実写映画化。咲坂先生はまさに「青春漫画の名手」と言えますね。『アオハライド』でキュンとしたら、ぜひ咲坂先生の他の作品も読んでみてください。

『アオハライド』を試し読みする

『近キョリ恋愛』チャラい教師と優等生が恋に落ちたら……ピュアでちょっぴりシュールな禁断ラブコメ

近キョリ恋愛 1巻

完結『近キョリ恋愛』【全10巻】みきもと凜 / 講談社

枢木ゆに(くるるぎ ゆに)は、学業からスポーツ、料理、武術まで、何でも万能の美しき天才少女ですが、英語の成績だけは悪い主人公。なぜなら、英語教師・櫻井ハルカ(さくらい はるか)の、女子生徒たちと片っ端からいちゃつくチャラさが気に食わないから。ハルカに反抗しつつも惹かれるゆにと、ゆにを挑発しているうちに本気になってしまったハルカの間で、禁断の「教師と生徒の恋」が始まります。

授業中、教卓の下に隠れていたゆににハルカだけが気づき、屈みながらこっそりキスをするシーンなど、「教師と生徒」ならではの胸キュンシーンが満載! 女ったらしのハルカは、キザな口説き文句もお手のもので、同級生とは一味違う「大人の男」の危険な香りも漂わせています。「同級生の男なんてみんな子どもよね」と、大人に憧れてちょっとマセていた青春時代を思い出す読者も多いのでは?

しかし、本作の一番の胸キュンポイントは、ゆにとハルカの二人が共にツンデレで、互いに相手を突き放しつつも、大事な時にはとてもピュアに想いを伝えあうところです。無表情なゆにが、ハルカの一挙一動に心を揺さぶられ、次第に喜怒哀楽をあらわにしていく様は可愛くて微笑ましく、担任と生徒という禁断の恋でありながら、その純粋さにたびたび胸を熱くすることも。

一方で、天才少女ゆにが、天才がゆえの規格外っぷりを発揮し、エロかわいいコスプレや奇想天外なメイク姿を次々と、しかも無表情で繰り出すところや、ゆにと同じくどこかズレてる彼女の家族など、シュールなギャグ要素も盛りだくさん。美形な2人の恋模様なだけに、そのズレ感もふくめて楽しめる作品です。

2014年にはハルカを山下智久さんが、ゆにを小松菜奈さんが演じて実写映画化されたほか、スピンオフドラマも放送されてヒットを記録しました。映画だけ、ドラマだけ観たという方にも、漫画ならではの独特のテンポが魅力な原作を熱くおすすめします。

『近キョリ恋愛』を試し読みする

『花より男子』お金持ち学園漫画の金字塔!華麗で壮大なラブコメディー

花より男子 1

完結『花より男子』【全37巻】神尾葉子 / 集英社

1992年~2004年に連載され、一大ブームを巻き起こした作品です。ドタバタ系ラブコメでもあり、ファンタジー並に現実離れしたセレブものでもあり、個性派キャラたちの青春群像劇でもある本作ですが、今回はその胸キュンな一面を中心にご紹介します。

牧野つくしは、超名門高校に入れられてしまった庶民の女の子。学園を牛耳る4人組「F4」のリーダー格・道明寺 司に盾突いたことから、集団いじめのターゲットとなりますが、持ち前のタフさと正義感でしぶとく通学を続けます。そんなある日、いじめられていたつくしを助けてくれたのは、なんとF4の一員である花沢類。以来、つくしは類に惹かれていきますが、類のつかみどころのない態度の前にその想いは迷走するばかり。一方、生粋のお坊ちゃまである道明寺は、初めて出会った、歯向かってくる存在・つくしを次第に意識し始め、やがて恋するようになるのでした。

ふだんは地味なつくしが、ドレスとメイクで一転、お姫さまのようにかわいくなってイジメッ子たちを圧倒したり、豪華なパーティーに出て御曹司に求愛されたりと、ゴージャスな設定が魅力のシンデレラ・ストーリーです。登場するイケメンたちのキャラがみな立っていて、つくしとの絡みが多種多彩なのも魅力の一つ。中でも道明寺は存在感が格別で、いきなり俺の女宣言をするかと思えば、つくしの発言にいちいち一喜一憂するウブな一面もあるので、俺様キャラが好きな方、ギャップに萌える方には間違いなくおすすめです。

「好きだ 気がおかしくなるほど惚れてる 俺が欲しいのはお前だけだ」

などのセリフからも分かる通り、愛情表現が剛速球で、そのどれもが本気度100%。

一方、花沢類は浮世離れしたキャラクターで、クールなのに優しく、時に激しい人物。ミステリアスなタイプが好きな方は、こちらの彼をどうぞ。

井上真央さんがつくしを、松本潤さんが道明寺を、小栗旬さんが花沢を演じたテレビドラマ・映画も大ヒットし、台湾や韓国でもドラマ化されるなど、国境も超えて愛されている本作。2015年から、F4が卒業した2年後の学園を描く続編『花のち晴れ~花男 Next Season~』が連載されていることもあり、いま再び話題となっています。

『花より男子』を試し読みする

『となりの怪物くん』超問題児の突飛で純粋な愛情表現にキュン!

となりの怪物くん 1巻

完結『となりの怪物くん』【全13巻】ろびこ / 講談社

水谷雫の夢は「年収一千万」。成績を上げることにしか興味がなく、他人への関心が薄い冷血少女ですが、ある日、先生に頼まれて、不登校児・吉田春(ハル)にプリントを届けに行きます。ハルは、雫にいきなり暴力を振るったかと思えば、一転してゴロゴロと懐いてくる、「不可解」で「なんかコワイ」少年。そんな彼に一方的に友達認定され、ひたすら迷惑がる雫ですが、ハルが実はとてもピュアであることを知り、次第に心惹かれていきます。が、雫が告白すると、ハルはなんと断り……!? ストーリーの予測不可能さと、登場人物たちの不器用さにキュンキュンさせられる、青春恋愛漫画です。

この作品の胸キュンポイントは、何と言ってもハルという少年のキャラクター。もめるとすぐに手が出る暴力少年ですが、雫に対しては母鳥を慕うヒナのように純粋です。生い立ちの複雑さのせいで言動が常識を飛び越えているハルが、

「俺シズクがスキかも…」
「え そ それは友達的なイミで?」
「イエ 性的な意味で。」

と告白するところは、ヒロインの初告られシーンなのにかなりの衝撃です。そんなハルですが根はピュアで、普通の男の子とはちょっとズレている愛情表現を、彼なりにめいっぱいぶつけてきます。そんな彼の言動や友人らによって、冷血と言われていた雫が次第に「人と関わっていくこと」を覚え、すれ違いつつもゆっくりゆっくり心を通わせていく過程は、青春期の成長物語としても秀逸。2人以外にも魅力的なキャラが多く、登場人物みんなを応援したくなります。

2012年にはアニメ化もされた本作。完結しているからこそ、不器用な2人の結末を一気に見届けることができますよ。

『となりの怪物くん』を試し読みする

オフィスで胸キュン!大人の恋愛ストーリー3作

オフィスラブは、学園ものより一段上の、よりディープな胸キュンポイントが魅力。大人の恋の味を味わいたい方に、おすすめの4作品をご紹介します。

『ホタルノヒカリ』働く女性の乙女心を射抜く胸キュンがたっぷり!

ホタルノヒカリ 1巻

完結『ホタルノヒカリ』【全15巻】ひうらさとる / 講談社

雨宮蛍は27歳のグータラOL。職場では一応まともに働いているものの、メイクやファッションは惰性&手抜き、定時後や休日はゴロ寝・漫画・ビールでひたすらダラダラ……という、女盛りを干からびさせた「干物女」です。思わぬ成り行きから、上司の高野誠一部長と同居することになるのですが、女として見られることもない体たらく。そんな蛍に、年下のイケメン・手嶋マコトが告白してきて……!? 高野とのノホホンとした同居生活、マコトとの久々のときめき、その間でオタオタする蛍の干物っぷりがコミカルな作品です。

アラサーとしてのほろ苦いリアルも描きつつ、働く女性の乙女心を射抜く胸キュンポイントもたっぷりな本作。第一に、職場のアイドルで女性陣にモテモテのマコトが、蛍を選んだところ。純情で意外に不器用なマコト君は、年下好きな方なら萌えること必至。一方でクールな41歳の高野部長は、仕事もプライベートも完璧で、年上ならではの「デキる男」の魅力を見せてくれます。蛍が芯から落ち込んでいるときには

「キミにはキミだけの良さがあるだろう」

などと、蛍を「意外に認めてくれている」点も、働く女子のハートをわしづかみにするポイント。別居している高野の妻の存在や、マコトの多忙な仕事が恋にスキマを作ることなど、大人の恋ならではのエピソードはリアルな切なさがあり、ほろ苦い胸キュンも味わえます。

「干物女」という流行語を生んだ本作は、綾瀬はるかさん主演でドラマ化され、続編ドラマや映画も大ヒットしました。漫画やドラマで干物女の恋模様にハマった方は、本作の続編である『ホタルノヒカリ SP』もどうぞ。

『ホタルノヒカリ』を試し読みする

『溺れる吐息に甘いキス』見合い相手はおっかない上司!?

溺れる吐息に甘いキス(1)

完結『溺れる吐息に甘いキス』【全5巻】如月ひいろ / 小学館

失恋のトラウマを抱える優木陽菜は、ヤケになって「相手は誰でもいいです」と見合いに臨みます。ですが、当日待ち構えていたのは、「鬼」とアダ名される上司の湯川亨。なかば上司命令に従わされる形で渋々付き合い始めた陽菜ですが、湯川の素顔と隠れた優しさを知って次第に心がほぐれていきます。そこへ「本来の見合い相手は自分のはずだった」と名乗る男性が現れて……。仕事のつらさや私生活との兼ね合いなど、働く女性には共感しやすい要素が詰まったロマンティックなラブコメディーです。

胸キュンポイントは、「鬼の湯川」のオンとオフとで見せる顔のギャップ! 職場ではコワモテで隙のない上司なのに、実は酒がめっぽう弱くて陽菜に介抱してもらったり、寝顔が無邪気だったりと、「意外なかわいさ」が魅力です。また、本音を漏らす時には、京都弁が出るのもチャームポイント。猛烈にヤキモチ焼きで、交際・結婚を強引に迫るところも、押しの強い男性が好きな方にはたまらないでしょう。

ケンカした翌日、職場で気まずい思いをして切なくなったり、同僚の目を盗んでキスしたりと、オフィスラブ漫画ならではの醍醐味をたっぷり味わえる1作です。

『溺れる吐息に甘いキス』を試し読みする

『さあ 秘密をはじめよう』「社内恋愛禁止」ルールだからこそ燃えるオフィスラブ!

さあ 秘密をはじめよう(1)

完結『さあ 秘密をはじめよう』【全7巻】一井かずみ / 小学館

転職したてのOL・水浦真依は、しゃべったこともないエリート社員・加藤知哉にいきなり告白されてびっくり。会社が社内恋愛を禁じている上、加藤には「ワンマンで傲慢」という悪評もあることから、とりあえず断ることにしたのですが、突然、加藤専属のアシスタントを命じられ……。社則や周囲の目という「タブー」があるからこそドキドキ感が高まる、大人のロマンスです。

胸キュンポイントは、社内一有能で傲慢でも許されてしまうエリートの加藤が、真依にふっと見せる弱気な部分。

「会社のルールを無視できるほど
君の返事が待てなくて
君を追い詰めてしまうほど

君が好きだ」

という一途なセリフに、キュンとならない女性はいないでしょう。

ひと気のない資料室でのキスや、さっきまで同じベッドにいたのに、会社では何食わぬ顔で交わす朝の挨拶など、職場恋愛ならではのときめき要素もさることながら、社則違反者には謹慎や異動が言い渡されるほどの厳しい職場環境で、2人が愛を育んでいくスリルが、本作のスパイスであり醍醐味です。制約があるからこそ燃える、というのは、恋愛の真理なのかもしれませんね。

『さあ 秘密をはじめよう』を試し読みする

ファンタジーで胸キュン!異世界の恋愛ストーリー4作

最後は、現実の恋愛から少し離れて、ファンタジー世界のロマンスを。豪華な衣装が登場したり、イケメンたちがかっこよく戦ったり、身分や種族の違いが恋の障害になったりと、リアルとはひと味違う4作品をご紹介します。

『ときめきトゥナイト』恋、魔法、超能力、王子さま…夢があふれる古典的名作!

ときめきトゥナイト 1

完結『ときめきトゥナイト』【全30巻】池野恋 / 集英社

1982年~1994年に連載され、当時の女の子たちをとりこにした大長編です。本編は全30巻ですが、正式には『ときめきトゥナイト―星のゆくえ―』をもって完結となります。

主人公の江藤蘭世は、吸血鬼を父に、狼女を母にもつ女の子。人間界では中学校に通っており、クラスメイトの真壁俊に恋をしています。しかしボクシングに心血を注いでいる硬派な真壁は、つれない態度を示すばかり。一方、蘭世に一目ぼれした魔界の王子・アロンは、二人を引き裂こうと動き始めるのですが……。

80~90年代ならではのドタバタ学園ものラブコメであると同時に、予言や生まれ変わり、出生の秘密、運命の人など、女の子がときめく少女漫画のエッセンスをほぼ全て詰めこんでいる作品です。

その後、物語の舞台は魔界や外国、天上界へと広がり、主人公も蘭世からその弟、さらには子どもたちの世代へと移り変わっていきます。長編作品なので胸キュンポイントは挙げきれないほどありますが、ひとつは「運命の人との絆の強さ」でしょう。ヒロインたちの一途な恋が、魔法を打ち破って実を結ぶさまは、ピュアなラブストーリーが好きな読者の胸を熱くしてくれます。不器用で純情な王子さま・真壁をはじめ、「想いを素直に伝えられない」少年少女キャラたちの、いじらしい青春っぷりもたまりません。

近年出された番外編『ときめきトゥナイト 真壁俊の事情』『ときめきトゥナイト 江藤望里の駆け落ち』は、今や蘭世・真壁くらいの年齢の子どもを育てる親となった、かつての読者たちの間で、「登場人物の姿がわが子のイメージに重なって、また別のときめきがある」と話題になっています。

『ときめきトゥナイト』を試し読みする

『彼方から』ピュア系胸キュンものの傑作+異世界ファンタジー!

彼方から 1巻

完結『彼方から』【全7巻】ひかわきょうこ / 白泉社

平凡な高校生のノリコはある日、爆発事件をきっかけに異世界へ飛ばされてしまいます。右も左も分からず慌てふためくノリコを助けてくれたのは、旅の戦士イザーク。ぶっきらぼうながらも優しいイザークにノリコは惹かれていきますが、実は彼の正体は破壊神「天上鬼」であり、ノリコはその起爆剤「目覚め」であったのでした。

壁ドンや花束プレゼント、ひざまずいての誓い、イケメンな恋敵など、キュンキュンな要素がたっぷり詰まった本作。惹かれあう者同士が「共にいてはならない存在」だったという、究極の「許されざる愛」でもあります。その理由が「世界を破滅に導くから」というダイナミックさも、やはりファンタジーならでは。一方で、本作はディテールが丹念に描かれていて、ファンタジーらしからぬ生活感&リアリティーが、話に深みをもたらしています。異界の言語をがんばって習得しようしているノリコが、かわいい片言でイザークをあたふたさせたり、美剣士のイザークが農場で働いて生活費を稼いだりする微笑ましさも、胸キュンポイントと言えるでしょう。

『彼方から』はひかわきょうこ先生の代表作であり、作者初のファンタジーでありながら、優れたSF作品に与えられる「星雲賞」のコミック部門を受賞しました。ファンタジーとしても、恋愛ものとしても、読みごたえのある1作です。

『彼方から』を試し読みする

『BLACK BIRD』妖(あやかし)との危うく色っぽい恋……美しい和風ファンタジー

BLACK BIRD(1)

完結『BLACK BIRD』【全18巻】桜小路かのこ / 小学館

原田実沙緒(はらだ みさお)は「ふつうの人の目には見えないモノが見える」女子高生。幼い頃は、隣のお兄ちゃん・烏水匡(うすい きょう)に、いつも守ってもらっていたため、匡への初恋を忘れられずにいました。ある日、ずっと空き家だった隣に人の気配が。匡が戻ってきて、再び住み始めたのです。喜ぶ実沙緒ですが、彼の正体が天狗であり、能力ある実沙緒を妻に欲しがっているのだと知って……。実沙緒が通う学校の教師となって近づいてくる匡と、実沙緒を狙う他の妖たちが、初恋と恐怖の間で戸惑う実沙緒を巡って、戦いを繰り広げます。

本作の特徴は、なんと言っても和風ファンタジーであること。匡を始め、その配下の天狗たちは、たいてい着物姿で(しかもイケメン)、和服男子の色気を存分に見せてくれます。戦闘の場では刀を使用するので、時代劇が好きな方にもおすすめ。

一方で、匡は高校の教師をしているため、「先生と教え子の禁断の恋」の危うさも楽しめます。匡がきわどい下ネタが大好きな「エロ天狗」(by実沙緒)であったり、実沙緒の血がしたたる傷跡を舐めて癒したりと、官能的で耽美なシーンが多いのも魅力の一つです。

運命に抗う実沙緒と匡の、ドラマティックな異類婚ラブストーリー。感涙必至のラストまで、一気読みをおすすめします。

『BLACK BIRD』を試し読みする

『黎明のアルカナ』ファンタジーもので切ない胸キュンを

黎明のアルカナ(1)

完結『黎明のアルカナ』【全13巻】藤間麗 / 小学館

舞台は、半獣半人の「亜人」と呼ばれる種族と、普通の人間が混在する異世界。亜人は社会の底辺に位置づけられ、人間も髪の色によって差別されるという格差社会です。王族でありながら、赤毛ゆえに冷遇されてきた王女・ナカバは、和平の捨て石として、隣国の王子・シーザのもとへ嫁ぐことに。幼少時より仕えてくれている従者ロキだけを心の支えに生きるナカバですが、望まない結婚相手だったはずのシーザとも、次第に心を通わせていきます。そんな中、ナカバに未来を予知する不思議な能力が現れ、3人は世界を揺るがす陰謀に巻き込まれていくのでした。

本作は本格的な異世界ファンタジー。王族ものならではの「政略結婚から始まる愛」がポイントの一つですが、愛情のなかった2人が、ゆっくりと距離を縮めながら愛を育んでいきます。一方で、心より立場と責任を優先せねばならないこともあり、政略によって2人が離れてしまう局面では、ギュッと胸が締めつけられます。

また、従者で亜人のロキと、王女であるナカバの種族差、身分差も切ないところ。シーザとはまた違う2人の関係性は、もう一つの切ない胸キュンポイントです。怒涛のラストまで、予想外な展開の連続ですが、読後は静かな感動が押し寄せます。ファンタジーならではの非日常の中で、「愛とは?」ということを強く考えさせられる作品です。

『黎明のアルカナ』を試し読みする

最後に

ご紹介した作品以外にも、当然ながら胸キュン漫画はまだまだ数えきれないほどあります。また、人によって、世代によって、胸キュンするポイントや度合いも異なることでしょう。今回のおすすめ作品を一つのきっかけとして、これからもっと、皆さんの胸キュン漫画との出会いが増えると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こちらもおすすめ

田中圭一がオオイシヒロト先生の「一コマ」に直撃インタビュー!|「わが生涯に一片のコマあり」第16回
【世界史漫画地図つき】面白くて勉強にもなる世界史漫画13選
田中圭一が克・亜樹先生の「一コマ」に直撃インタビュー!|「わが生涯に一片のコマあり」第17回
『テニスの王子様』のスゴ技、プロに再現してもらいました【後編】
『じったんの時短レシピ』の「りんごパイ」を作ったよ!|メガネ男子の漫画メシ 第4回
元・野球部員が選ぶ野球漫画、「定番」&「おすすめ」13選